抗菌.shopとは 水素水での対策 光触媒での対策 製品紹介

抗菌コラム 

二重マスクと適切な着用、コロナ防止で有効

株式会社Value

株式会社Value

Q1 、どちらを下でどちらを上にした方がよいのか? 

一般的な方法としては下に不綿布マスクをした上にウレタンマスクや布マスクをつけることによって92.5%の遮断をすることができる。

またマスク1枚での着用の仕方については、CDCは「マスクの端、とりわけ左右両端から空気が漏れる可能性がある」と指摘。耳に掛ける左右のひもに結び目を作って隙間がないように着用すれば、ウイルス遮断の効果が上昇すると紹介した。

今後皆さんがマスクをつける際には上記のような付け方をしてみてはいかがでしょうか?

ウレタンマスクのおすすめ

ウレタンマスク

弊社の商品ではマシュマロマスクと呼ばれる抗菌マスクがあります。こちらは、柔らかさだけでなく、各種抗菌試験をクリアし、安心してご使用いただけます。

また人間工学に基づいた立体設計で隙間ができにくく、柔らかな素材が優しく顔のラインにフィットします。

耳ひも一体型のデザインで長時間着用しても耳が痛くなりにくく、生地自体の弾性が優れており型崩れしにくくなっています。

 

購入はこちらから

マシュマロマスク|抗菌ショップでは光触媒、無光触媒を利用した抗菌対策、ウィルス対策製品をご紹介 (xn--qru225e.shop)

 

 

 

お見積り・ご相談は無料 !

弊社サービスはお客様の環境によって、
提供内容がことなります。
建物情報を聞いて、まずはお見積りを提出。
お気軽にお問合せください。

お気軽にお見積もり・ご相談くださいませ