抗菌.shopとは 水素水での対策 光触媒での対策 製品紹介

抗菌コラム 

【警鐘】花粉症と新型コロナウイルス

株式会社Value

コロナ感染者は、嗅覚や味覚に異常を感じることがあるとされるが、花粉症による鼻詰まりでも似たような症状になることが多い。せきやくしゃみ、喉の痛みなども双方で出る場合があるという中でどのように見分けすればよいのでしょうか?

その答えは発熱と全身の倦怠(けんたい)感と鼻づまりです。。

花粉症の嗅覚障害は、鼻の粘膜の炎症で鼻の通りが悪くなって起きる、つまり“鼻づまり”が原因。だから鼻の通りをよくすれば嗅覚も戻ります。一方、新型コロナの嗅覚障害は、ウイルスが嗅覚を司る神経細胞にダメージを及ぼすことで起きる症状。鼻がつまっていないのににおいが分からないときは新型コロナ感染症の可能性があります。

また、日本でコロナ感染者のうち嗅覚障害を訴える人の割合は欧米に比べて少なく、約2割と言われていま。

 もちろん、コロナと鼻づまりの両方を持っているケースもありますので、その場合は点鼻薬などで鼻の炎症を消してもなお嗅覚障害が残るので見当をつけやすくなります。

 

 

 

 

 

花粉症の中で一番厄介なこと

なお、一番厄介なのは…

 一番厄介なのは、花粉症の人がコロナに感染していて、しかもコロナの症状は出ない、つまり「コロナは無症状の花粉症の人」になります。

 たとえコロナは無症状でも、花粉症なら花粉には反応してくしゃみをします。現在のコロナウイルスの感染経路は飛沫感染といわれており、特にくしゃみは咳の10倍以上の飛沫を飛ばすので、マスクをしていても周囲にコロナウイルスを感染させるリスクが高まるというわけです。

このようなことから無症状だと当人にコロナに感染した自覚がないので、マスクをしているとはいえ人と接することもあるでしょう。花粉症というアレルギー症状が新型コロナを蔓延させてしてしまうことで、当人にとっても周囲にとっても危険な状況ができあがっていくのです」

じつは昨年の春頃に、このケースが疑われる症例が散見されたというのだ。

、こうした事態を未然に防ぐためのもの。早めに薬を使って花粉症の症状が出ないようにしておくことで、万一コロナに感染した時はコロナ特有の症状だけが浮かび上がるようにすることができます。

発症前からあらかじめ治療をしておくのが理想的です。

 

 

 

心配な人向けの抗原検査キット

  花粉シーズンに耳鼻科を受診する「リスク」は?

 とはいえ、ただでさえ混み合う花粉症シーズンに、耳鼻咽喉科を受診してコロナに感染する危険性はないのだろうか。

 そもそも今年はコロナの影響で、カゼやインフルエンザなど一般的な急性感染症で医療機関を受診する人が減っているので、花粉症のピーク時でも例年ほどの混雑にはならないだろうと予想されている。とはいえ、こればかりはピークを迎えてみないとわからないが早めの対策が必要となる。

また、不安がありPCR検査キットは少し高いなって方は、抗原検査キットを購入し、使ってみてください。

 

参考文章: yahooニュースより

 

 

お見積り・ご相談は無料 !

弊社サービスはお客様の環境によって、
提供内容がことなります。
建物情報を聞いて、まずはお見積りを提出。
お気軽にお問合せください。

お気軽にお見積もり・ご相談くださいませ