抗菌.shopとは 水素水での対策 光触媒での対策 製品紹介

抗菌コラム 

商品を選ぶ際に注意! 抗菌、除菌、消毒商品とは?

株式会社Value より

株式会社Value より

除菌とは?

「医薬品」以外の「雑貨品」に記されることが多いもので

「除菌」は、物や液体、限られた空間に含まれる菌の数を減らすことを指します。

除菌については、99%以上菌を除去出来ることが広告表記では一般的に使用できるようになりますが、、

食品衛生法の省令では「発育し得る微生物を除去することをいう」と規定されています。

あくまで菌を殺すのではなく、減らすことを表す言葉で、どの程度減らすかについては定義がありません。

しかし、アルコールスプレーや除菌水などで「除菌」の記載をされることが多いのは、消毒表現については厚生労働省からの許可がある商品のみ記載できることになっております。

仮に商品のンかあデ「殺菌」「消毒」といった菌を殺す効果を持っていても、菌を殺した結果減らすことができたという「除菌」の表記をせざるを得ないのです。

 

 

消毒とは?

厚生労働省の認可が出ており医薬品又は医薬部外品のみに記載ができます。

また、厚生労働省は、新型コロナウイルスへの感染は、ウイルスを含む飛沫が口、鼻や目などの粘膜に触れる鵜事、またはウイルスが付いた手指で口、鼻、綿花㈨に触れることで起こります。

 

殺菌

「殺菌」は字の通り、菌を死滅させることを意味します。薬事法に記載あり厚生労働省の認可がでた医薬品のみ記載ができる商品であり医薬品及び医薬部外品として厚生労働省から認可を得た商品のみが記載できるような商品となります。

 また、商品自体がどの程度までウイルスや菌を殺菌できるかということは定義上ありません。そのため、商品によっては除菌商品のが効果があるといった場合も存在します。

抗菌

近頃は幅広い商品で使われるようになった「抗菌」という言葉。弊社商品であれば光触媒であったりその他抗菌剤などがあがりますが、菌を除去したり殺したりする効果はなく、あらかじめ菌が繁殖しにくい状態にしてある物に使われます。

商品を選ぶ際のポイント

・それぞれの商品で効果が違います。

『外や持ち運びながら使いたい』※ 対象助成金あり

・除菌商品を選ぶことをお勧めします。

   特に持ち運びの際には、小さめなサイズでいつでも利用できるサイズを使うことをおススメします。

   弊社商品であれば 除菌水にあたります  エステオであったり、バクロンなどの商品が良いです。

 

『室内や屋内などで使用したい』 ※ 対象助成金あり

・抗ウイルス効果のある抗菌剤を実施することがおススメです。

  特に一回の抗菌で数年回持つ製品をした方が良い形となります。

   弊社商品であれば 光触媒などが該当します。

 

『家で除菌や手洗いや服の除菌をしたい』 ※ 対象助成金あり

まず手洗いのためにアルコールを使うことで弊害としてカサカサになる等の事を気にされる方も多いかと思います。手洗いなどの際には、その商品を手などに利用しても問題ないかを注意事項から確認してから使用してください。また、除菌・抗菌をしたとしてもそれとは別として、十分な空気の入れ替えをしてください。

   弊社商品であれば 除菌スプレーなどが該当します。

 

※対象助成金については電話でお問い合わせください。

お見積り・ご相談は無料 !

弊社サービスはお客様の環境によって、
提供内容がことなります。
建物情報を聞いて、まずはお見積りを提出。
お気軽にお問合せください。

お気軽にお見積もり・ご相談くださいませ