抗菌.shopとは 水素水での対策 光触媒での対策 製品紹介

抗菌・除菌アイテム紹介

ウイルス・カビ・花粉・菌を99.99%分解 Dr.ohno

ウイルス・カビ・花粉・菌を99.99%分解  Dr.ohno

7,200円(税込)

 

光触媒とは?

 

光触媒は光があたると有機物を分解し抗菌・消臭・防汚の効果を発揮する材料です。

元々の光触媒は、太陽の紫外線に反応する外壁ようが主だったため「室内では、紫外線不足で光触媒活性が得られない」という問題点がありました。この問題を、国立九州工業大学横野教授研究チームが5年の歳月をかけて解決したのがDr.ohno光触媒コーティング

 

 

次世代の光触媒の方法
次世代の光触媒の方法

光が当たる度に有害ウイルス・細菌・花粉等を除去!

光触媒効果を発揮する材料として、科学的に安定している酸化チタンは、昔から白色顔料として広く使用され、化粧品や薬の増量・成形剤にも使用されている安全な物質です。

室内の弱い光でも光触媒の高性能発揮! 

室内光下での有害物質であるアセトアルデヒドの分解性能の比較は約4倍分解!一般的に使用されている窒素添加酸化チタンとの比較では市販品では最高性能となります。

 

3つの特徴

1. 室内光が当たるたびに菌・ウイルス・化学物質・臭い・カビを分解除去し続ける。

2. 研究開発した最高性能の室内灯対応酸化チタンを使用

3. 最高性能の特殊な樹脂を使用しているので剥がれにくく効果持続。

 

新商品「Dr.OHNO」は、布・木製など液が染み込みやすいものに1度塗布するだけで光(室内光等の弱い光でも性能発揮)が当たるたびに菌・ウイルス・化学物質・有害VOC・臭いの分解除去をします(※1)。空気中のウイルスや付着した菌等を分解除去します。 光触媒コーティング剤スプレー「Dr.OHNO」は、室内用光触媒の第一人者のひとりである国立九州工業大学 横野(おうの)教授研究室が研究開発した可視光応答型酸化チタンを使用しています。一般的に使用されている窒素添加酸化チタンと比較では4倍(※2)の性能がありトップクラスです。新商品「Dr.OHNO」は、布・木製など液が染み込みやすいものに1度塗布するだけで光(室内光等の弱い光でも性能発揮)が当たるたびに菌・ウイルス・化学物質・有害VOC・臭いの分解除去をします(※1)。空気中のウイルスや付着した菌等を分解除去します。 光触媒コーティング剤スプレー「Dr.OHNO」は、室内用光触媒の第一人者のひとりである国立九州工業大学 横野(おうの)教授研究室が研究開発した可視光応答型酸化チタンを使用しています。一般的に使用されている窒素添加酸化チタンと比較では4倍(※2)の性能がありトップクラスです。

一般のアルコール除菌とDr.ohno
一般のアルコール除菌とDr.ohno

Dr.ohno (ドクターオーノ光触媒)

=====================

光があれば持続するので一度きれいにスプレーすれば拭き取らない限り効果は半永久に持続します。

=====================

 

一般のアルコール除菌

=====================

使った時だけ蒸発、分解されるので効果は持続せず新たな菌が付着します。

=====================

                                                  ↓

つまり、一般的なアルコール除菌スプレーどは即効性がありますが一時的な効果しかありません。また、消耗品の為、結果的にコストがかかります 状況により、品薄や商品価格の高騰も起こってしいますので、持続効果がある光触媒スプレーを利用して上手に併用することをお勧め致します。

 

 

お見積り・ご相談は無料 !

弊社サービスはお客様の環境によって、
提供内容がことなります。
建物情報を聞いて、まずはお見積りを提出。
お気軽にお問合せください。

お気軽にお見積もり・ご相談くださいませ